FC2ブログ

バンコク輸入代行日記

ご訪問ありがとうございます!輸入代行業を営むカウボーイ店長のタイでの日常、お薬について、その他もろもろの日記です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

亜鉛について

こんばんは。




水曜日の夜、皆様はいかがお過ごしでしょうか。




ゆっくり家でお過ごしの方、友人と楽しくお酒を飲んでいる方、

様々だと思います。

あ、でも日本ではもう寝る時間ですね。。。




さて、本日お伝えするのは、
人間の必須栄養素である、亜鉛についてでございます。




以前も少し書いたことがありますが、改めて少し書いてみます。




まずそもそもですが、亜鉛が必須栄養素であり、

人間の身体にとってとても重要な栄養素だという事は、多くの人が知らない事実なのではないのでしょうか。




更に、これもまた知られざる事実なんですが
食べ物に含まれる亜鉛は、調理をする事でほとんどが失われてしまうという事実です。



自分では、亜鉛の多い食品を食べているので、足りているはずだ。



と思っている方でも、足りていない方がいるのは、こういった事実があるためだと言われます。


因みに、亜鉛が身体にとって重要な栄養素だという事はお伝えしましたが、
亜鉛は人間の身体で下記のような役割を果たします。



・成長や新陳代謝の促進
・味覚や臭覚の正常化
・食欲の正常化
・脳の機能維持
・女性ホルモンの分泌を促進させることによる女性の美しさ保持、
・細胞の老化やガン化の抑制
・免疫力の維持
・男性器の健康保持
・妊娠時における胎児の成長の正常化
・鉛や有害金属から生体を保護、
・ビタミンCとの協力によるコラーゲンの合成
・ビタミンAの代謝の促進



などです。



これだけ見ても、
重要な栄養素であるという事が想像出来るのではないでしょうか。


因みに、もし亜鉛が身体から欠乏すると、下記のような影響を体に及ぼします。
※上記の役割を考えると頷けますね。




・成長への影響
・骨形成への影響
・細胞の老化
・味覚障害


など。



亜鉛の一日の必要量は、大人で9~12㎎だそうです。


更に、下記のように、日本人はとくに亜鉛の摂取量が少ないという調査結果もあります。


というのも、

アメリカなどの欧米諸国では、土地そのものに亜鉛が含まれていると言われており、
そのミネラルが豊富な土地で作られた野菜や食肉、水などにも当然、
亜鉛がたくさん含まれているという訳です。



しかし、火山灰の多い日本の国土では、アメリカに比べ亜鉛の量は3分の1にもなると言われます。


こういった理由からしても、日本人は、意識して亜鉛を取る必要があるのではないでしょうか。




以上、簡単ではございますが、



亜鉛の重要性について、お伝え致しました。

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://importcowboy.blog.fc2.com/tb.php/18-8f91ef06

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。