バンコク輸入代行日記

ご訪問ありがとうございます!輸入代行業を営むカウボーイ店長のタイでの日常、お薬について、その他もろもろの日記です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アンチエイジングのDHEAとは

こんにちは^^

最近は良い調子で更新出来ております!

これからもサボらないように更新を続けていきたいと思います。^^

さて、本日は巷でにわかに注目を集めている、DHEAについて書いてみたいと思います。

これがDHEAです↓

DHEA25mg.jpg


このDHEAが注目を浴びている理由は、そのアンチエイジングの効果からです。

最近アンチエイジングが流行りですからね!!

さて、このDHEAは、略さずに言うと、

デヒドロエピアンドロステロンという名前になります。

一応ご紹介しましたが、覚える必要はないでしょう。笑



覚えるべきなのは、このDHEAの特徴です。

DHEAは何者なのかというと、

副腎というホルモンを分泌する臓器に存在する、ホルモンの基のような者です。

人間の身体には、150種類ものホルモンが存在すると言われますが、
その中でもっとも分泌量の多いテストステロン、エストロゲン等のホルモンを創りだすのがDHEAです。

なにやら、別名で、”ホルモンの母”とも呼ばれているそうです。

なんだか偉そうですね。


その偉そうなDHEAは、20歳をピークに分泌量が減少していきます。

高齢(80歳位)になると、20歳の時の20%も分泌されないという程です。

だからサプリメントから取る必要があるのですね。

お察しのとおり、DHEAを摂取する事で、

上述のエストロゲンやテストステロンホルモンの分泌を促し、
これらのホルモンの働きによって様々な効用が得られるという仕組みです。

DHEAの効果としては下記のような事が上げられます。

・免疫能の賦活化
・記憶力の向上
・体重の減少
・長寿


等です。
なんだか万能薬みたいですね。

また、このDHEAには、大きな副作用がないため、

欧米ではホルモン補充療法の薬として有効と判断している医師も多いようです。

なるほど。薬として投与されているのですね。


DHEAの服用については、一般的に1日10-50mgを内服するとされておりますが、
この投与量は40代以上の代の男女を対象とした量ですので、若年者にはて適応されません。

というか、若い人には十分この成分が分泌されるので、むしろ服用の必要はないでしょう。


大人の味といった所でしょうか。笑

とにかく、アンチエイジングの効果を持つという事で、

現在注目を集めいている、DHEAについてご紹介でした。

当ショップでもお求め頂けますので、

是非大人の味をお試し頂いてみてはいかがでしょうか。

商品へはこちらからアクセスが可能です。

【http://www.import-cowboy.com/ca13/156/p-r13-s/ 】


スポンサーサイト

| 未分類 | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://importcowboy.blog.fc2.com/tb.php/24-3a01c1f2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。